旅する小石「ワロック」

「WA ROCK(ワロック)」とは小石にイラストを描いて特定の場所に置き、他の石と交換したり持ち帰ったりして人と人のつながりを築く遊びです。
豪州西部のパース市が起源とされていて、大崎市でも2019年頃から広がりをみせています。

遊び方は、石にアクリル絵の具やマーカーで絵を描き、ラッカースプレーなどで塗料を保護し、裏面には「WA ROCK JAPAN」の文字や、交流サイトのフェイスブックを示す「f」の文字を油性ペンで描きます。

置く場所は、フェイスブックの「WA ROCK JAPAN」で住む地域や公園の名称を入力すると、近くに置かれた石を調べることができるそうです。


鳴子温泉駅前の水飲み場にも、ワロックが置かれています。絵柄には温泉にちなんだ柄や、カラフルなキャラクターが目立ちます。
この遊びのように、人との繋がりで鳴子温泉へ足を運んで下さるお客様が増えると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました