鳴子温泉の楽しみ方 街歩き

観光マップや鳴子の歩き方をご紹介

カラコロまっぷ2021

カラコロまっぷの紹介

温泉街の紹介や魅力がつまったマップです。

下駄手形

街歩きに便利な「下駄手形」100円を観光案内所で購入すると、協賛店でいろいろなサービスを受けられます。
協賛店はカラコロまっぷに載っています。

下駄手形

足湯・手湯の紹介

温泉街には足湯が3ヵ所、手湯が1ヵ所あります。街歩きで疲れた足を癒したり、冬季は冷えた手や足を温めるのに便利です。ご利用は無料です。
湯めぐり駐車場足湯・ぽっぽの足湯・リブマート大崎足湯・ゆめぐり広場手湯

ぽっぽの足湯
ゆめぐり広場手湯

温泉街とこけし巡りコース 徒歩約50分

①鳴子温泉駅内こけし顔ハメ看板➡②ゆめぐり広場手湯&こけし➡③ほっとパークのこけし➡④こけし通り看板➡⑤温泉神社(御朱印がいただけます)➡⑥滝の湯➡⑦愛宕通り・出会い坂のこけしイラスト➡⑧こけしポスト➡⑨こけし電話ボックス➡⑩鳴子温泉駅前ぽっぽの足湯


こけし女子にはたまらないこけしめぐりコース。コースの途中にはこけし店や工房もあり見学やこけしの絵付け体験も楽しめます。
観光案内所には散策に便利なこけし専門マップの「こけしまっぷ」もあります。

潟沼と温泉街コース コース① 徒歩3時間

<4月下旬~11月中旬>*冬季は閉鎖

①鳴子温泉駅➡②ゆめぐり広場(手湯)➡③早稲田湯通り➡④山道通り(約50分)➡⑤潟沼➡⑥湖畔一周(約30分)➡⑦上野々スキー場➡⑧水道橋➡⑨温泉神社➡⑩滝の湯➡⑪鳴子温泉駅(ぽっぽの足湯)


潟沼は日本有数の酸性湖で、その日の天候などにより湖面の色が変わります。のんびりと湖畔を一周するのもよし。潟沼レストハウスで貸ボートを
体験するのもよし。ゆっくり過ごしたい方にお勧めの場所です。

潟沼と温泉街コース コース② タクシー+徒歩1.5時間

<4月下旬~11月中旬>*冬季は閉鎖

①鳴子温泉駅➡(タクシー10分、約1300円)②潟沼➡③湖畔一周(約30分)➡④山道通り(約50分)➡⑤滝の湯➡⑥温泉神社➡⑦ゆめぐり広場(手湯)➡⑧鳴子温泉駅(ぽっぽの足湯)


潟沼は日本有数の酸性湖で、その日の天候などにより湖面の色が変わります。のんびりと湖畔を一周するのもよし。潟沼レストハウスで貸ボートを
体験するのもよし。ゆっくり過ごしたい方にお勧めの場所です。

フォトスポット 温泉街のこけしスポット

温泉街にはこけしの町、鳴子のこけしフォトスポットがたくさん! いくつ見つけられるかな?
*鳴子温泉駅の中…駅長こけし、ハリボテこけし、顔はめ看板
*駅周辺…こけしポール、ゆめぐり広場、ほっとパーク、こけし通り、こけし行灯、マンホール、郵便ポスト、電話ボックス、などあちこちに隠れているこけしスポット

ちょっと足を延ばして、周辺のスポット

鳴子峡、潟沼、日本こけし館、水道橋、鳴子ダム
*芽吹き・新緑・深緑・紅葉…季節毎に風景をお楽しみください。

「大野隆司」氏スポット

大崎市観光大使の大野隆氏。猫好きの版画家です。鳴子温泉には大野さんの作品がたくさんあります。
温泉街の金物屋さんの大きなネコの壁画をはじめ、小道に看板をつけたりしています。湯のまちたびの好日館にはポストカードや版画を販売しています。猫のメッセージで元気が出ますよ。
隣の鳴子御殿湯駅にも多くの作品を展示してます。

タイトルとURLをコピーしました